FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流れに変化が

最近は調整していた輸出関連株が元気になり

内需株が停滞気味な状況です

米ADP雇用統計-8月の結果が市場予想よりも悪かったこては

製造業受注指数・シカゴ購買部協会景気指数が市場予想よりも上回ったこと

により緩和されましたが、NY市場の動向を見ますと後場で失速したこと

からも雇用情勢に対する警戒感はあると受け止められると思います

本日21:30発表の新規失業保険申請件数の結果は意外に大きいのではと

思います。

メインは23:00のISM製造業景況指数だと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。