FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の動き

NY外国為替:ユーロ売り、仏国債格下げや仏銀行への公的支援のうわさで
 10日のNY外国為替市場では、ユーロ売り。ユーロ・円が108円31銭まで下げて3月17日以来の安値を付けたほか、ユーロ・ドルは1.4162ドルまで下落した。

 フランス国債の格下げの憶測やフランスの大手銀行が公的支援を受けるとのうわさで欧米の主要株価指数が銀行株主導で急落する展開となった。外国為替市場では、ユーロが大幅に売られた。なお、フランス国債の格付けについては格付け大手の3社がそろって「トリプルA」の維持を確認した。また、公的支援のうわさが立ったフランスの大手銀行は市場のうわさを否定し、当局に出所の調査を依頼した。


また、日銀が追加緩和を検討するというとの観測あり


このままだと世界同時株安が一気に進行する流れになってます


このあたりで各国政府が何か手段を講じてくる可能性があります


私は現在売り主体ですが。。。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。